株式会社CoLife(コーライフ)

iecon レジデンシャル・オペレーション・システム

IoE(Internet of Everything)サービスの実用化が進み、日本においても、様々なホームゲートウェイが誕生していますが、
ホームゲートウェイにはまだまだ課題も多く、一般市場にも浸透していないのが現状です。

株式会社CoLifeでは、こうした課題に正面から立ち向かい、住宅メンテナンスを容易にするホームゲートウェイの開発からアプリケーションの制作、メンテナンスサービスまでをワンストップにて提供する「iecon レジデンシャル・オペレーション・システム」を公開し、人々の暮らしの「快適性の向上」や「自由な時間」の創出を実現していきます。同時に、当システムのベースシステムプログラムをオープンソース化することにより、サードパーティへの拡張性・連携を実現し、家のなかの新しいビジネス市場(雇用)の創出に貢献して参ります。

iecon レジデンシャル・オペレーション・システム プラットフォーム

株式会社CoLife(コーライフ)